開発言語

 マルチステーションでは、KDOSにBASICインタープリターが付属していましたが、これだけでは
 当然全ての種類のソフトウェア開発はできませんので、他にも言語や開発支援ソフトが用意され
 ていました。
 OS/2用ソフトも開発できる言語についてはこちらへ。

 プログラミング言語
 開発支援ソフト・パッケージ
 AI
 他国語版プログラミング言語


 プログラミング言語
  言語には各種アセンブラ、コンパイラー、インタープリターがありました。

プログラム名
プログラム
番号
特    徴
動作環境
動作機種
使用料金
BASICコンパイラー
バージョン K2.0
5600-JJP
BASIC言語で書かれたプログラムをオ ブジェ
クト・プログラムに変換。
BASICインタープリターバージョンK2.1と同等
の機能に加え、索引順次アクセス方式(ISA
M)のファイル処理のサポート
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
60,000
BASICコンパイラー
バージョン K2.0
5605-JJP
日本語DOSK3.3以上
5540-M/P
5535
5530
60,000
FORTRAN
コンパイラー
バージョン K2.0
5600-JFP
ANSI X3.9-1978準拠。
FORTRAN66で書かれた既存のプログラムも
変換できるように拡張。
数値演算共用プロセッサー併用によるパフォ
ーマンス向上。
プログラム・オーバーレイ、漢字ファイルネー
ム、および倍数度演算のサポート。
i8087 / i80287 モード対応の機能。
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
80,000
FORTRAN
コンパイラー
バージョン K2.0
5605-JFP
日本語DOSK3.3以上
5540-M/P
5535
5530
80,000
Pascal
コンパイラー
バージョン K2.0
5600-JEP
ISO草案No.6準拠。コンパイラー指 示、ストリ
ングなどを拡張強化。
数値演算共用プロセッサー併用によるパフォ
ーマンス向上。
プログラム・オーバーレイ、漢字ファイルネー
ム、および倍数度演算のサポート。
i8087 / i80287 モード対応の機能。
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
60,000
Pascal
コンパイラー
バージョン K2.0
5605-JEP
日本語DOSK3.3以上
5540-M/P
5535
5530
60,000
COBOL
コンパイラー
バージョン K1.00
5600-JKP
ANSI X3.23-1974準拠。
スクリーン・フォーマッティング、カラー機能を
拡張強化。
水準1、水準2機能の使用。
64KBを超えるプログラムのコンパイルが可
能。
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
150,000
COBOL
コンパイラー
バージョン K1.00
5605-JKP
日本語DOSK3.3以上
5540-M/P
5535
5530
150,000
マクロ・
アセンブラー
5600-JDP
ソース・コード・レベルでのデバッキング が
可能。
i8087 / i80287 / i80387 モード対応。
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
30,000
マクロ・
アセンブラー
5605-JDP
日本語DOSK3.3以上
5540-M/P
5535
5530
30,000
RPGII
バージョン2.0
5600-018
IBMシステム/34準拠。
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
160,000
RPGII
バージョン2.0
5605-018
日本語DOSK3.3以上
5540-M/P
5530
160,000
日本語APL
バージョン2.0
5600-JPN
従来の英数字に加え、漢字・データの処理 が
可能。
PC-ホスト・コミュニケーション機能、非APLプ
ログラム・インターフェース機能、IEEE488イン
ターフェースによる各種機器の接続等の機能
強化。
数値演算共用プロセッサーなしのシステム
(384KB以上)でも、使用可能。
日本語DOSK2.6以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
40,000
日本語APL
バージョン2.0
5605-JPN
日本語DOSK3.3以上
5540-M/P
5530
40,000

 FORTRANコンパイラーについて
  現在手元にあります(マニュアルはありません)。
  FORTRAN77仕様の2パスコンパイラーで、FOR1 と FOR2 を通してコンパイルします。
  ディスケット・ドライブでコンパイルするためのサンプルのバッチファイルがついています。

 COBOLコンパイラーについて
  一式が職場にあります。
  COBOL74仕様の1パスコンパイラーで、SORT/MERGEやREPORTの機能もついています。
  実行時にはオブジェクトと別にランタイムが必要になります。

 マクロ・アセンブラーについて
  現在手元にあります(マニュアルはありません)。
  マクロ・アセンブラーの MASM とマクロ機能がない ASM の2つがあります。

 RPGII について
  RPGとはIBMの中型システムであるシステム/3用に開発された事務用の言語です。
  通常の言語とは違い、決められた様式の特定の桁にパラメータを記入することにより、プログラ
  ムを作成します。
  報告書のような定型的なプログラムでは、他の言語の数倍の生産性があります。

 APLについて
  APLとはIBMの大型システム用に開発された汎用の言語です。
  APL文字と呼ばれる特殊な記号を使用する、命令文を右側より解釈する、1行でプログラムを書
  くことができる、行列演算に向いている、といった特徴があります。

ページトップへ


 開発支援ソフト・パッケージ
  カタログ上このような分類になっていますが、この中にも言語があったりして、よくわからないとこ
  ろもあります。

プログラ ム名
プログラム
番号
特  徴

動作環境
動作機種
使用料金
パーソナル・エディター
5600-JDD フルスクリーンの編集プログラム。
漢字を含んだプログラムの開発や文書
作成に最適。
使い方に合わせて100のファンクション
キーに定義/再定義可。
複数ファイルの同時編集と画面分割が
可能。
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
25,000
5605-JDD 日本語DOSK3.3以上
5540-M/P
5535
5530
25,000
5550データ入力RPG
5600-028 IBM5280のDE/RPGに準拠。
画面からファイルへのデータ入力。
入力データの詳細なチェック、編集、演
算、ガイド・メッセージなどの機能。
入力ミスの防止や省力化が可能。
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
60,000
5605-028
日本語 DOSK3.3以上
5540-M/P
5530
60,000
日本語パーソナル
COBOL
5600-043
フルスクリーン・エディター、画面作成
ユーティリティーでコード作成可能。
コンパイラーを通さずソースコード・レベル
においての構文チェック、プログラムの実
行、各ステートメントの実行ができ、あらゆ
る分析、デバッグ機能を持つCOBOLのア
プリケーション開発システム。
ANSI74 Level II COBOL に準拠。
日本語DOSK2.0以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
130,000
5605-043
日本語 DOSK3.3以上
5540-M/P
5530
130,000
EZ-VU 開発支援
プログラム
5600-058
対話形 式でデータを入力することにより、
文字のみで構成された画面を直接画面上
で何枚も作成/編集するための開発支援
プログラム。
漢字、ひらがな、カタカナ、英数字を全角
文字で入力することが可能で削除/複写/
移動/ペイント/外枠/中央寄せ等の編
集機能。
日本語 DOSK2.4以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
35,500
5605-058
日本語 DOSK3.3以上
5540-M/P
5530
35,500
EZ-VU II-J 開発支援
プログラム
5600-111
EZ-VU 開発支援プログラムの機能を拡張
し、より使いやすさが図られている。新規・
追加の主な機能は、複数パネルの表示、
パネル操作用のファンクション・キーの設
定(最大40個)、表示中のパネル上にポッ
プ・アップ・パネルの二重表示など。
日本語 DOSK3.2以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
75,000
5605-111
日本語 DOSK3.3以上
5540-M/P
5530
75,000
EZ-VU 実行支援
プログラム
5600-059 EZ-VU 開発支援プログラムで作成された
対話型アプリケーション・プログラムを実行
する為のプログラムで、直接プログラムに
関与することなくパネル上で、ファンクショ
ン・キー定義の変更、連結されたパネルの
実行、ヘルプ画面/メッセージの表示、入
力フィールドの豊富な機能等に加え、
BASIC、COBOL、Pascal、マクロ・アセンブ
ラー、FORTRANの5種類の言語のインタ
ーフェース・ユーティリティーをもつ。
日本語 DOSK2.4以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
15,000
5605-059
日本語 DOSK3.3以上
5540-M/P
5530
15,000
EZ-VU II-J 実行支援
プログラム
5600-112 EZ-VU 実行支援プログラムの機能に加
え、一つのアプリケーション・プログラムを
実行中に他のアプリケーション・プログラ
ムを始動・実行し、終了後に再び元のプ
ログラムに戻ることが可能となり、また各
種のディスプレイ・サービス機能が追加さ
れた。
日本語 DOSK3.2以上
5550
5560
5540-B/E/J/K
20,000
5605-112
日本語 DOSK3.3以上
5540-M/P
5530
20,000
BASIC 開発システム
5600-081
「BASIC インタープリター」のアプリケーショ
ン開発を容易にする開発支援プログラム。
相互参照リスト、1ステップずつの逐次実
行、変数DUMP等の機能を提供。
日本語DOSバージョンK2.6/2.7に含まれて
いるBASICインタープリターバージョンK2.1
のみで使用可能。
日本語 DOSK2.6,2.7
5550
5560
5540-B/E/J/K
25,000

  パーソナル・エディターについて
  文書を作成するというより、プログラムを記述するためのエディターです。
  入力しますと1行毎に改行が自動的に入ってしまいます。
  独自形式で罫線を引くこともできます。
  PC-DOS の Eエディター、OS/2 のEPM(拡張エディター)がこのエディターの操作性や機能を受け
  継いでいます。

 EZ-VUについて
  現在の GUI と違い DOS の CUI におきましては、一部の言語を除いてはプログラムの画面を作成
  しようと思えば自分で画面のプログラムを書くか、別売りのライブラリを購入する必要がありました。
  EZ-VU はそういった画面用のライブラリの一つです。
  こういったライブラリを使用する利点には、画面と処理を切り離して開発することができる点が挙げ
  られます。

Content created and/or collected by:
Louis Ohland, Peter Wendt, William Walsh, David Beem, Tatsuo Sunagawa, Jim Shorney, Tim Clarke, Kevin Bowling, Tomáš Slavotínek, and many others.

Ardent Tool of Capitalism - MAD Edition! is maintained by Tomáš Slavotínek.
Last update: 23 Oct 2021 - Changes & Credits | Legal Info & Contact